介護服を作っていく物語♪

介護師がオリジナルの介護服を作って奮闘していく物語です(^^)

都会から田舎にホームスティ( ^ω^ )

こんにちは^^
今日も不思議で面白い事がありました✨

少し前から友人達に電話で「俺さぁ!!県外の人とお酒飲みながら話してみたいんよ〜(*´ω`*)✨できれば大阪の人とか面白そうよね♪いつか食事会とかやってみたいなぁ〜」

電話で想像しておりました☆

友人達→「いいね〜(・∀・)✨」
楽しく妄想しながら話していました。

電話をして忘れてきた今日です。
仕事終わった〜ε-(´∀`; )

自宅に帰ってから
ふと散歩がしたくなりました。

歩いてると
バーベキューの良い香りがするのです(・Д・)

どうやら普段から野菜をくれたり✨
パン教室をしてくださる隣の家からでした。


パン師匠「tearsく〜ん^^今から焼肉するから食べおいでよ✨」

僕「マジすか!?笑。(これも豊かさだな!何か意味があるかも!?)今から散歩してくるんですが帰りに寄っても大丈夫ですかね?^^」

パン師匠「えぇよ!きんさい(*´ω`*)」

散歩後にアイスを持参して寄りました。
こんにちは〜( ^ω^ )

若いお兄ちゃんが3人元気よく
「こんにちは!!」と挨拶してくれるのです。

どうやらこの3人は高校1年生で大阪or兵庫からホームスティで来られているのでした(・∀・)

3人とも別々の高校がまた面白いです〜

なんで僕が呼ばれたのか分かりませんが(笑)
友人達に話していた事が現実になったのです。

すごすぎる〜( ^ω^ )✨
話してた大阪ってのがまたすごいです。

そうめん流しや採りたての野菜,川魚を焼いて食べたりと食べる中で学生さんが「美味〜い(*´ω`*)」と都会では味わえない味に堪能されてるのが印象的でした♡

都会では外でバーベキューとかないようですね

1番面白かったのが!海老を焼いている時に
学生達が真剣な眼差して海老を見ておりました

tears「焼けたよ(・∀・)食べなよ♡」

学生達「どうやって食べるんですか??T_T」
「焼いた海老を食べた事がないんです……」

tears「マジかーー∑(゚Д゚)笑」
殻を剥いてあげるのでした(笑)


この3人の中でも1人ズバ抜けて
何を食べてもリアクションがよくて!!
花火もリアクション良く楽しんで!!
蜂蜜食べて感動して!!
イカ割りも叩けてないのに大爆笑してて

一言で可愛いのです(´・ω・)笑

リアクションが良い人は愛される。
これ間違いないですね✨僕が
思わず連絡先を聞いてしまうほどでした(笑)

食べていると一台の車がやってきました。

雰囲気も優しそうな2人組の方達で一緒に食べながら「自宅から近いんですか〜?」( ^ω^ )
と質問すると

以前から散歩する中で,めちゃくちゃオシャレで素敵なログハウスの家を眺めながら僕は散歩していました。どんな方が住んでるんだろ〜!?いつか家の中も見せてくれないかな(>_<)✨散歩するたびに感動していると

今回の食事会で来たのがそのログハウスの
奥さんなのです!!笑

どんだけぇぇぇ〜!!(´・ω・)✨
なんでも僕の父親とも面識があるみたいで
あっさりと見学させてもらえるのが決まりました(笑)

神さますごすぎるよ!!
大興奮の一日でした^^